麺切り包丁(ソバ包丁)本職用

厚刃物を得意とする鍛冶職人が精魂込めて仕上げた鍛造黒打ち槌目仕上げの職人用麺切包丁、そして錆びないステンレス鋼割り込みの手打ちそば包丁をご紹介します。
9寸〜尺1寸(330mm)、右利き・左利き専用もあります。



〒912-0015 福井県大野市中挟3丁目1304
 安養寺屋 前 勇一郎 Tel・Fax0779-66-292
1
Eメール メールqqs89f4d@snow.ocn.ne.jp 


当店、打ちものの厚刃物が得意で、鉈はもちろん麺切包丁、出刃包丁、厚手の文化包丁等も手がけております。
少量ではありますが大きさ・厚さ・素材 左利きと多種にわたって製造しております。柄は白の綿糸巻、紙箱入りです

@鍛造黒打ち槌目ソバ庖丁330
mm「soba-003」

刃巾138mm刃渡り330mm 重さ1210g 



上記拡大図


A左ステン鍛造ソバ庖丁310mm品番「soba-01」売り切れ

鍛造 ソバ包丁 330mm ステンレス鋼 鍛冶屋手作り

左利き ステンレス鋼  刃巾120mm、刃の長さ310mm、重さ730g

鍛造 ソバ包丁 30mm ステンレス鋼 鍛冶屋手作り   紙箱入り

    
B右利きステン鍛造ソバ庖丁305mm注文番号「soba-05」  

ステンレス鋼  刃巾118mm、刃の長さ305mm、重さ720g  

C右利きステン鍛造ソバ庖丁280mm注文番号「soba-06」
ステンレス鋼  刃巾120mm、の長さ280mm、重さ660g

   ↓画像見本です

鍛造麺切包丁 ステンレス特殊鋼 ソバ 305mm 安養寺屋作  鍛造麺切包丁 ステンレス特殊鋼 ソバ 305mm 安養寺屋作

 ←右利き ステンレス鋼
       
  
 柄に紐を巻かない状態で掲載

紐は上のEのように
お客様ご自身で柄を巻きたい方には右図の
ような状態で、(綿糸は紐のまま送付します)


 鍛造麺切包丁 ステンレス特殊鋼 安養寺屋作鍛造麺切包丁 ソバ包丁 ステンレス鋼 




当店、打ちものの厚刃物が得意で、鉈はもちろん麺切包丁、出刃包丁、厚手の文化包丁等も手がけております。
少量ではありますが大きさ・厚さ・素材 左利きと多種にわたって製造しております。柄は白の綿糸巻、紙箱入りです。

鍛造ソバ包丁 鍛冶屋 335mm 槌目黒打ち仕上げ 右利き使用  白鋼使用  刃巾134mm、刃の長さ335mm、重さ1270g

 鍛造左利きソバ包丁 麺切り 320、337mm 槌目黒打ち仕上げ   soba-004

左利き 白鋼使用  刃巾132mm、刃の長さ320mm、重さ1260g
           





 
          ↓画像をクリック

新そばのおいしい時節です。全国各地で“そば祭り”や“収穫祭の”催しが開かれています。
ここ山間の大野市は寒暖の差が大きいのでコシヒカリの米やソバの生産に適しており、ソバ愛好家たちが集って「ソバ打ち」を楽しんでいます。
福井県は特に素朴な大根おろしに鰹節、刻んだネギのたっぷり入った「おろしソバ」が有名です。


特厚の大きなソバ庖丁の焼き入れは1000度以上の高温が必要で、全体に赤く熱することのできる電気炉が必要となります。

      トップページへ トップページへ戻る